★★★☆☆」タグアーカイブ

評価が三つ星

ODF – 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望.

ブログし忘れていた作品。記憶が残っているうちに。
先月観てきた。映画シリーズ最新版にしてファイナル。本シリーズは一番ヒットした OD2 から劇場で観ている。一昨年観た OD3 が (不必要に登場人物が増えて) たまらなく酷かったのでやや躊躇気味だったのだけれど、本作の公開前に TV のスペシャル版を観て (不必要に多い登場人物にもこなれたのか) なにかその勢いで観たという次第。
間違いなく前作の OD3 よりはストーリーやシーンが面白いのは確か。さすがに深夜バスで倉庫に突っ込んでくる場面はいただけなかったけど :$
0912-踊る大捜査線Final.png
それでも個人的に一番よかったのは、やっぱりオープニングかな。シリーズだったからこそ面白い作品なので。
My Rating: ★★★☆☆ (3.5点)

Man On A Ledge.

観てきた
まぁ、普通ではない始まりかたをするってことはそれなりに裏があるんだというのを地でいくような映画だった。正直なところ、いくら汚名挽回をしたいからって1年もかけて銀行に侵入する計画や準備を家族一丸になってやるなんて現実的にはかなり無理があるストーリーなんだけど、娯楽向けの作品としてはテンポもよく見せ場もあり、荒っぽいけど伏線も張ってあって見終わったら、意外と面白かったなんて作品でした:
Man_on_a_Ledge.jpg
おそらく、俳優・配役が無難だったんだろうなぁと思う。
それにしても Ed Harris、歳をとったねぇ。あの名作からもう16年か。
My Rating: ★★★☆☆ (3.5点)
さてさて来週末はシリーズ最高作の呼び名も高い作品が来るぞ 8)

外事警察 ー その男に騙されるな ー.

ポイントで観てきた
まったく予備知識なく観たのだけれど臨場感のあるストーリー、濃い役者らの濃い演技、上映が2時間とは思えないくらいゆっくりとした進行、それでいて狭いジオメトリ (日本と韓国だけ、こっちとは比較できないくらい狭い) での展開で、それはそれでなかなか見応えがあった。
東京は警視庁の公安部の外事四課 (四課は架空らしい) のある作業班による裏捜査に、同盟国の大韓民国国家情報院 (通称 NIS、ってなんでもアメリカ式だなしかし) も絡んで、テロリストと核といったテーマを今風の NHK 的味づけでまとめている:
Black_Dawn-外事警察.jpg
お金出してSFX+3D 満載の大味な洋画を観に行くなら、こっちの「邦画」良いね。
ところで、最近は NHK をよく観ているのだけど、深夜のドラマとか結構イケテル演出・配役しているなぁと思った8)
スコアは、これからも面白い大人のドラマを作って欲しいということで:
My Rating: ★★★☆☆ (3.5点)

MIB3.

観た
シリーズものに典型的な「二番煎じ」の作品にまで落ちぶれてしまっていた。ストーリーとしては1作目にオマージュしているようにも思えるけど、特に目立って面白いわけでもなく、最近やりすぎなSFXでもなく、思わず笑ってしまいそうなキャラクターの Ailens が出てくるわけでもなく、ごくごく普通の作品。
残念ながら IMAX3D で観る価値は全くなかった:(
凸ったアクターらが演じて個人的には好きなシリーズだったのだけれど、あまりにもキャラクターを引っぱりすぎて作品が丸くなったか。
さらに、観ている途中で少し記憶がないのは、前日かなり久しぶりに居酒屋松で飲んだからだろうか:P:
0601-mib3-002.jpg
この作品で J (ジェイ)と K (ケイ)の関係が明らかになるのだけれど、やっぱり後づけ感は否めない。とはいえ、若い頃の K を演じた Josh Brolin の仕草はそっくり。
My Rating: ★★★☆☆ (3.0点)

Watched movies to the present (TAKE 2).

昨日の続き。 WRATH OF THE TITANS (2012/04/28) 今作は IMAX3D での鑑賞。こちらなはなか見応えがあったのだけど何か物足りないような…というか、もう既にどんな映画だったのか記憶にない…:|: 0428-タイタンの逆襲.jpg やっぱり最近のシリーズものは「押し」が弱いような気がするのだけど。 My Rating: ★★★☆☆ (3.0点)
Battle Ship (2012/05/04) この時は特にこれぞっといった作品がなく、ちょうど余っていたポイントを使って観た映画なもので、そこら辺に「落ちていそうなありきたりのストーリー」だし (個人的にすごく似ていると思う)、ほとんど期待はなかったのだけど、その姿勢がよかったのか意外と楽しめた。 0504-battleship-02.jpg でも、それだけ。 My Rating: ★★★☆☆ (3.0点)
テルマエ・ロマエ (2012/05/12) これ超満員でした。でも、見終わったら映画の予告そのもので、他に特に面白いところはなかった。予告編 (と漫画) で十分この映画を語れます :D: 0512-テルマエ・ロマエ.jpg あと、うしろに座っていたおばさん連中がぺちゃくちゃしゃべりながらみていたので、あまり集中出来なかったし。なんとなく、今年の邦画は期待できなさそう… My Rating: ★★☆☆☆ (2.5点)