Getting Reconstruction.

弟が今月末から東日本大震災支援のため宮城県に派遣されるとのこと。グローブでも贈ってあげようか。
あと、東京は警視庁勤務の友人が配属している本隊は福島原発20K圏内派遣だそうだ。
自分の場合は直接かかわることはできそうもないが、
こういう人達をサポートしていくことでも復興の一助につなげたい。

An ugry translation.

コンパイル中にこんなエラーメッセージをみた:


/bin/bash: LD_LIBRARY_PATH: /usr/local/lib: 構文エラー: オペランドが予期されます (エラーのあるトークンは "/usr/local/lib")

bash のメッセージカタログから該当する原文を見てみると:


#: expr.c:897 expr.c:1176
msgid "syntax error: operand expected"
msgstr "構文エラー: オペランドが予期されます"

と。英語翻訳する前に日本語を勉強した方が良いんじゃないの?:X
最近の GNOME 日本語メッセージカタログもこんなの多いんだよな。訳せば言ってもんじゃないぜ。

Getting serious by TOHOKU earthquake.

東北地方太平洋沖地震-20110313.png
日を追う毎に被害の甚大さに驚愕する。
我が家の本家は宮城県のため、連絡の取れない親戚の行方が心配だ。
しかし、日本の報道連中は何様なんだろうな。
どうしてあそこまで第三者的、他人様の立場でいられるのか理解できん。
See Also 東北地方太平洋沖地震: Google の Crisis Response プロジェクト
See Also Post-earthquake imagery of Japan: Google Earth の写真を使って地震発生前後を比較しているサイト