Newsweek subscription.

日本語版の年間購読を始めてみる。1年50冊で16,000円 (320円/冊)。いつもは東急五反田駅前の売店で買っている。何気なく買ったとき、おばちゃんがガムをオマケにくれたので。
電子版なるものも気になったが、ちら見した限りあまり操作性が良くないので今回はパスした。
で、申込み時に「7/21に申し込むと7/30以降に発送する予定」って書いてあった。これって、7/30以降の号が発送されるのか、もしくは今週号からまとめて 7/30 に発送されるのかどっちなんだろうか? でも「重大ニュースや関心をおもちのテーマを読み逃す心配がありません」とも書いてあるしな。よくある質問には挙がってないところみると、たいした問題じゃないのかな :|
不要ならば返品して返金も可能なようだけれど。というか、今みたらちゃんと質問コーナーがあったよ。

An OKINAWA Foods Fair.

なんか近くのスーパーに行ってみると沖縄家庭料理フェアなるコーナーが出ていたので、生といいつつ1ヶ月くらい日持ちするそばやパック入りのラフティ、明日が賞味期限の琉球プリンなどを買い込んだ:
okinawa-foods-20080721-5.jpeg
okinawa-foods-20080721-4.jpeg
(TacoRice は以前沖縄お土産に頂いたもので友情出演)
あと、「むちむちきなこ」っていう黒糖菓子も名前に惹かれて買ってしまった。
そういえばこんな写真もあったな ;):
okinawa-foods-20080721-1.jpeg
okinawa-foods-20080721-2.jpeg

Mikeforce::Bugzilla readies to go!? (TAKE2).

この前の続き。
一応、体裁は整ったんだけれども、実際に Bugzilla を稼働させるには、すなわちユーザを登録するには SMTP によるメール配送ができないと駄目なようで (ちなみに sendmail が存在していればインストール自体は可能)、Postfix を入れてああだこうだ設定したけどさっぱり進まず、しばらくは放置状態だった。単に自分宛に GMail を経由して転送させるならば ssmtp の方が簡単だということで Postfix のかわりにインストールし、こんな情報を参考に設定をしテストしてみたものの:

$ cat ~/test.mail
To: takeshi_dot_aihana_at_gmail_dot_com
From: takeshi_dot_aihana_at_gmail_dot_com
Subject: Test
Test $ sendmail -d3 -v -t < ~/test.mail [<-] 220 mx.google.com ESMTP zzzzzzzzzzzzzzzzz [->] EHLO takeshi_dot_aihana_at_gmail_dot_com [<-] 250 ENHANCEDSTATUSCODES [->] STARTTLS [<-] 220 2.0.0 Ready to start TLS [->] EHLO takeshi_dot_aihana_at_gmail_dot_com [<-] 250 ENHANCEDSTATUSCODES [->] AUTH LOGIN [<-] 334 XXXXXXXXX [->] YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY [<-] 334 ZZZZZZZZZZZZZ [<-] 454 4.7.0 Cannot authenticate due to temporary system problem. Try again later. xxxxxxxxxxxxxxx sendmail: Authorization failed (454 4.7.0 Cannot authenticate due to temporary system problem. Try again later. yyyyyyyyyyyyyyy)

上手く行かない。
そんな時にこんな素晴らしい情報を見つけたので、ssmtp とはおさらばし Postfix を再びインストールして同じような設定をしたら問題なくメールを転送できるようになり Bugzilla の方も稼働するようになった。あとは、気になる日本語メッセージを修正したり未訳を更新するぐらいか :D

Riding my Trek.

家賃と駐車場の払い込みに出かけてみる。銀行寄ってJAマインズに行って戻ってくる15分程度の道のりだけど、時間は13:00過ぎで天気は晴れ、気温32℃ということで、いつものように Nalgene 500㍉㍑Gatorade を入れて持って行く。問題なく家賃を納めたあと多磨霊園の方まで足を伸ばしてみる。多磨霊園に行くのは3年ぶりだろうか。夏の暑い日に霊園内を走行すると、なぜかひんやりとして心地よかった記憶があるんだけれども :P
巷は夏休みに入ったのか、家族連れの参拝者が多かったように思う。園内の道路はやや老朽化して、アスファルトがはげてしまっているところも何カ所かあったし、通り沿いに生えている柳も伸びきっており、走行中に顔をかすめられたりして :$。ちょっと道に迷ったりしたけど園内を2周ほど周回したが、結構くたくた。そのままサンドラック寄って帰宅する。
前回同様に走行記録を手作業で作成したが、どう考えても周回を手で記録するのはキツイな:

大きくなるよ!
というか、またカメラ持参するのを忘れた。
帰宅してから、実家から送ってもらった初メロンを食べる。良い感じで熟れていて、冷たくて美味しかった =):
a-melon-20080719.jpg