GTK+ Ref. translation (TAKE 16).

特殊な目的に使用する機能」まで完了。ここにあるクラスは画像や文章を編集するエディタ系のアプリケーションを開発する時ぐらいしか使用することがない。そして、各ページの冒頭の注意書きにあるように GTK+ バージョン3からは削除されている。
See Also GTK+ リファレンスマニュアル: v2.14.7 版の API リファレンス
See Also GIT リポジトリ: 作業用の GIT リポジトリ (英文併記)
See Also 誤植/誤訳の報告はメールの他にこちらにて。

GTK+ Ref. translation (TAKE 15).

プロセスの埋め込み」まで完了。先月末の話だけれど。以前のバージョンからだど少しだけクラスのメソッドやプロパティが追加されているくらい。
最近は週末をアルバイト(?)にあてたり城攻めしたりして、なかなかこの作業に時間を割けていないのがちょっと気になっているのだけれど :$
See Also GTK+ リファレンスマニュアル: v2.14.7 版の API リファレンス
See Also GIT リポジトリ: 作業用の GIT リポジトリ (英文併記)
See Also 誤植/誤訳の報告はメールの他にこちらにて。